まゆゆんのヘルシーブログ

オーガニック、無添加をこよなく愛するまゆゆんによる雑多ブログ。カフェ、アトピー、カロリー、添加物も

料理 調味料(しょうゆ・だし・酢・塩・砂糖)

まゆゆん、はじめてヘダイをさばく。お刺身でいただきましよ

2017/11/07

こんにちは!オーガニック大好きまゆゆんです。今日ははじめてヘダイをさばきました。そしてオーガニックの醤油「寺岡家の有機さしみ醤油」でヘダイのお刺身をいただきましたよ。

漁師のおまかせセットを頼んでみた

新鮮なお魚が食べないなーと思って、まゆゆんはネットで漁港から直接お魚を取り寄せてみました。漁師のおまかせセット的なやつです。なので何が入っているかわからないという怖さが・・。でも水揚げされたお魚がその日のうちに我が家に届くのです。これってスーパーで売られているお魚よりも新鮮なんですよ、多分ね。それほどお魚通でもないまゆゆんですが、新鮮なお魚をもとめて初チャレンジしてみました。

ヘダイというお魚

届いたお魚の中で、今回調理するのはこちら。ヘダイです。

このお魚を最初にみたとき、やった、黒鯛だーーー!と思ってしまったのですが、ヘダイというお魚のようです。見た目は黒鯛ですけどねー。ヘダイって何?はじめてききました。Wikiによると、スズキ目・タイ科に分類される魚の一種でクロダイに似た鯛の一種とあります。スズキはまゆゆんが一番好きなお魚。そのスズキに似ているのかな?そして

釣り、定置網、底引き網などで漁獲される。ただし日本近海ではマダイやクロダイほどの漁獲量はなく、狙って漁獲する魚ではない。クロダイ、シロギス、アジなどの沿岸魚を釣る際に外道として揚がることがある。身は歯ごたえのある白身で、クロダイのような磯臭さもない。刺身、カルパッチョ、塩焼き、煮付けなどに利用される。

とあります。これって黒鯛よりもおいしいってこと?それならいうことなしかも。数が少ないから出回っていないし漁師の人も売れなくて、今回のおまかせセットに入れたのかな?黒鯛よりもおいしくて珍しいならいうことなしですよ!まゆゆんのやる気が俄然あがってきました。

ヘダイをさばいてみるよ

さーて、ヘダイをさばいてみます。こんなに本格的なお魚をさばくのは、まゆゆんはじめてのこと。さばき方が同封されていたのでそのとおりにさばいてみました。ウロコをまず落とすのですが、これが大変。包丁でガリガリ落としたのですが、ウロコがバンバンこっちに飛んでくるし・・・。ちょっとした恐怖。次に頭を落とすのですが、骨が硬くてなかなか切れない。

そしてかなりテンパっていたので写真をほとんどとっていないという(泣)

でもでも・・・、ヘダイと格闘すること20分、わりととすんなりさばけてしまいました。苦戦したのはウロコ取りと頭を切り落とすところで、骨がごっつくて非力なまゆゆんは苦戦しましたが、それくらいかな?皮もあっさりむけてしまいました。やってみるもんですねー。素人でも何となくできてしまいましたよ。

ヘダイのお刺身を有機醤油でいただきます

こちらがまゆゆんがさばいたヘダイのお刺身です。

お店のようにキレイにはできなかったけれど、それなりにはできましたよ。頑張った、まゆゆん!それにしてもキレイなピンク色。そしてお刺身といえば、寺岡家の有機さしみ醤油。これですよ、これ。

さあ、食べてみます!うーん、おいしー!まさに鯛ですね(笑)

まゆゆんではヘダイと鯛の味の違いはわかりませんでしたね。どちらもおいしいよ。有機さしみ醤油はやはりお刺身にあいますよ。

ヘダイのお刺身のまとめ

  • ヘダイは鯛の1種
  • 見た目は普通の鯛
  • 味もほぼ鯛
  • ウロコが硬い
  • 頭が固くて切り落とすのが大変
  • 素人のまゆゆんでも何とかさばけた

以上、はじめてヘダイのお刺身をさばいてから、有機さしみ醤油でヘダイを堪能するまででした。詰め合わせセットのお魚はまだ色々あるので、次は煮つけでもつくってみようかなー?

-料理, , 調味料(しょうゆ・だし・酢・塩・砂糖)
-, ,