まゆゆんのヘルシーブログ

オーガニック、無添加をこよなく愛するまゆゆんによる雑多ブログ。カフェ、アトピー、カロリー、添加物も

その他食品 オーガニック・無添加

無添加カレー にしきや トマトビーフカレーをいただきました!

こんにちは!まゆゆんです。今回はにしきやのトマトビーフカレーをいただきましたので、感想がてら書いてみたいと思います。

にしきや トマトビーフカレーとは

にしきやのトマトビーフカレーをいただきました。にしきやというのはにしき食品という会社のお店のようです。宮城県のレトルト食品専門の会社なんですね。

にしき食品のWEBサイト

レトルト食品専門って珍しいよねー。まゆゆんはどこかできいたことがあるようなーって感じ。詳しくは知りませんでした。にしきやのレトルト食品はパッケージがカワイイ!なんか、いいよね。

レトルト食品のシルバーのパッケージって、味気なくて。例えばおうちの見えるところにおいておくのはまゆゆんはイヤです。でもこのパッケージならおうちの見えるところにおいてもカワイイのでイヤじゃないし。

食品メーカーってどうしてもデザイン的なセンスがいまいちだけど、にしきやのパッケージはまゆゆん好きです。おそらく外部のデザイナーなんでしょうけど、正解ですよねー。

全てのレトルト食品が無添加

そして、何とこのにしきやの商品、

全商品、無添加!

なんです。思い切りましたねー。いいよ、いいよ。まゆゆんが社長でももちろん同じことをします。って何様?(笑)

無添加ときいたら試さないわけにはいかないでしょうよ!というわけで、さっそく試してみます。

トマトビーフカレーをいただくよ

今回、まゆゆんがいただくのはトマトビーフカレーです。アマゾンで422円なのでレトルト食品の中では安くはないですね。でもでも、無添加で安心を買えると思ったら決して高くはないと思います。

それに本来はこれくらいが適正な値段だとまゆゆんは思うのです。100円とか200円のカレーのほうがおかしいよ。手間・時間・材料費をかけずに添加物を使っているからスーパーのレトルト食品は安いってことなんでしょうね。

それにしても青のパッケージに黄緑の鍋ですか・・・斬新なデザインですねー。まゆゆん、好きかも。

原材料をみてみると、たしかに添加物は見当たらないので無添加です。いいねーーー。

カレーの調理方法は2つあります。

  • お湯で温める(5分)
  • 電子レンジでチンする(2分)

まゆゆんはお湯で温めました。面倒だけど、こっちの方がおいしい気がするのよ。電子レンジって何か食品を破壊しそうなイメージなので・・。いや、単なるまゆゆんの思い込みなんですけどね。

お湯でグツグツ煮込むこと、5分。トマトビーフカレーの完成でーす!こちらが完成したトマトビーフカレーです。今日は雑穀米ではなく、久しぶりに白米にしてみました。

カレーが左に偏っていますが、これは器が曲がっているからです(笑) 織部ヒルズオータムフェアでゲットしたお皿なんですけど、曲がっていたお皿だったので安く買えたのですよー。→織部ヒルズオータムフェア(2017)に行ってきた!大満足なり!

それではいただきまーす!うん、おいしい!トマトの感じがでてますねー。トマトカレーだから当たり前か(^O^)

トマトの酸味と辛味がハッキリしていますねー。お肉以外はドロドロで形はなしです。お肉はやや固めかなー。もうちょっと柔らかいといいよね。子供もパクパク食べていましたが、まゆゆんは少し辛いと感じました。子供より辛さがダメなまゆゆんって(/・ω・)/

以上、にしきやのトマトビーフカレーをいただいた件でしたー。レトルト食品で無添加のにしきやのカレー。今度はちがう商品も試してたいですね!

-その他食品, オーガニック・無添加
-,