まゆゆんのヘルシーブログ

オーガニック、無添加をこよなく愛するまゆゆんによる雑多ブログ。カフェ、アトピー、カロリー、添加物も

穀物(大麦・小麦)

国内産十六穀米 業務用で雑穀米を作ってみたよ

2017/07/08

こんにちわ、オーガニック大好きまゆゆんです。今日は雑穀米を作ってみました。購入した雑穀米は国内産十六穀米 業務用 500gです。さっそくレビューでも。まゆゆんの目的はもちろんお通じ改善とダイエットでございます。

株式会社種商とは?

国内産十六穀米 業務用500gは株式会社種商の商品です。佐賀県の会社で創業は昭和23年と古く、雑穀・健康食品の製造加工販売をしている会社ですね。なので十六穀米はメイン事業。雑穀関連だけでもかなりの種類の商品があってすごい!

参照:種商のWEBサイト

国内産十六穀米の原材料

国内産十六穀米は十六穀米なので16種類はいっています。うちわけはこのとおり。

  • 押麦(福岡・佐賀)
  • はだか麦(愛媛)
  • 黒米(大分)
  • もち玄米(佐賀)
  • 黒大豆(北海道)
  • 発芽玄米(北海道・宮城)
  • もち麦(愛媛)
  • 赤米(大分・福岡)
  • 青肌玄米(佐賀)
  • もちあわ(長崎・秋田・岩手)
  • もちきび(北海道)
  • はと麦(富山・岩手・福岡)
  • 大豆(福岡・佐賀)
  • たかきび(秋田・岩手)
  • 緑米(大分)
  • アマランサス(秋田・岩手)

全て国内産になっていて、しかも産地がきちんと明記されています。産地が明記されていないとあやしいのでこの点は安心ですね。でも宮城産がはいっていますね・・・。ここがひっかかる人はやめた方がいいかも。

参照:種商の国内産十六穀米 業務用の商品詳細

十六穀米を食べてみよう

それではさっそく国内産十六穀米でお米をたいてみましたよ。こちらが十六穀米を袋から出したところ。16種類の雑穀がはいっているんですねー。

こちらがお米に十六穀米を混ぜて炊飯器に投入したところ。こんな感じでいいのかな?

そしてこちらが十六穀米の炊き上がり。できたー!

うーん、いい感じです。カフェのような雑穀米ができましたよー。さっそく十六穀米を食べてみましょう!うん、食べごたえがありますね。白米だけのときよりもかまないといけないので、これが満腹中枢を刺激して満腹状態になりダイエットに成功するという?いいではないですか!

そして単純においしい。白米の単調な味に変化がついてとてもいい感じ。うん、この十六穀米はおいしいよ。

十六穀米をたべた子供の反応は?

まゆゆんはこの十六穀米はありでした。ふつうにおいしい。あとは子供ですね。食べてくれるかなー?なにもいわず、子供に十六穀米をだしてみたところ、ふつうにパクパク食べ始めました。

あ、あれ?リアクションなし?だってお米がピンク色なんだよ?おかしいでしょ?何かこう反応があっても・・・。というわけで、子供はノーリアクションのまま十六穀米を食べてくれました。でもおいしーといってくれたのでよかったです。

国内産十六穀米 業務用500gでお通じよくなるぞー!

というわけで、国内産十六穀米 業務用500gのレビューでした。家族もおいしいといってくれたのでこれからは十六穀米を食べ続けようと思います。そしてまゆゆんの目的であるお通じ改善とダイエットを十六穀米で果たすのです!またひと月後くらいにお通じ改善とダイエットの効果をチェックしてみますね。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

国内産十六穀米 業務用 500g[ケンコーコム 十六穀米 雑穀]
価格:984円(税込、送料別) (2016/12/19時点)

 

-穀物(大麦・小麦)
-, , ,