子供のアトピーでステロイドを使ってみた結果は?

アトピー
スポンサーリンク

こんにちは!オーガニック大好きまゆゆんです。子供のアトピー性皮膚炎を非ステロイドで頑張ってきましたが、ついにステロイドを使ってしまいました。

アトピー性皮膚炎の症状

うちの子のアトピーの症状はカラダをかいて皮膚がボロボロになったり、血がでる症状ですね。常にカラダをかいています。遊んでいるとき以外はずっとかいています。寝てるときもボリボリかいていて、その音でまゆゆんが起きることも。

そしてその傷がだんだんひどくなってきて、お風呂で傷がしみて痛いと泣くようになり、しまいにはお風呂に入りたくないといいだすようになってしまいました。お風呂に入ってくれないのは本当に困るよ(泣)今の時期は汗をかくから、よけいかゆくなってしまうよ。

アトピーをなおすため生活環境をかえた

子供のアトピーがひどくなってきて、これまでに色々と対策をしてきました。まゆゆんが試したのはこちら。

  • 毎日お風呂に入る
  • 部屋を清潔にする
  • 布団のシーツを清潔にする
  • 布団を掃除機で吸ってダニを除去
  • 界面活性剤入りの洗濯洗剤を使わない
  • 添加物をとらない
  • 野菜を中心に食べる
  • 規則正しい生活をする

色々やってきましたよー、ほんと。最後の規則正しい生活だけはやろうと何度も試みましたが、やれませんでした。頑張ってもどうしても無理。だって夜なかなか寝てくれないし、昼寝もなかなか寝てくれないので。それ以外はほぼできたかなーと。

でもアトピーはおさまるどころか、どんどんひどくなっていく状態。何で?まゆゆん、こんなに頑張っているのに・・・。

アトピーは非ステロイドでなおす

生活環境をよくした上で、塗り薬ももちろん使用してきました。ステロイドは使いたくないので、非ステロイドでの対策です。最初に試したのは天然オイルのホホバオイル。ホホバオイルは半年使ったけれど効果なしでした。

次はモクタール。こちらはかなり効果ありました。ボロボロだった皮膚がキレイな皮膚になってきたからね。アズノールは効果はないけれど保湿剤としては役にたっておりました。

でも、結局かゆみには効果がないようで、カラダをかくクセはなおらずでした。モクタールを塗って、治って、掻いての繰り返し。傷がしみるからお風呂に入ってくれなくて、もうダメだと思いました。

ステロイド入り軟膏を1週間塗ってみた結果は?

それで、以前皮膚科でもらって使っていなかったステロイド入りの軟膏をぬってみたんです。本当は使いたくないけれど、ここまできたらしょうがない。一応、ここを読んでおきました。

日本皮膚科学会 アトピー性皮膚炎

それにしても、お風呂に入ってくれなくなってしまったので何とかしないと!ダメ元でステロイド入り軟膏を1週間だけ塗ってみました。その効果は・・・抜群でした。

傷が治るのも早いし、ボロボロだった皮膚も次の日にはきれいになっている。これはモクタールでもそうだったので、驚かなかったけれど、一番驚いたのが、カラダをかかなくなったこと。いつもカラダを四六時中かいていたのに、ステロイド入り軟膏をぬった次の日から、ほとんどカラダをかいていません

かゆくないのかな?これは凄い効果ですよ。認めたくはないけれど、確かにステロイドはアトピーに効き目はあるようです。かゆみを忘れさせるってすごい効果ですよ。そして、一番うれしかったのが、お風呂に入ってくれるようなりました!最初は「痛い痛いー」と泣いていましたが、傷がなおって痛くないことがわかると毎日入ってくれるように。よかったよー。これは本当に助かりました。

脱ステロイドを目指して

周囲からは「最初からステロイド使っておけばよかったのにー」なんて嫌味をいわれますが、自然に治るのにこしたことはないので試してみたかったんですよ。それにステロイドの副作用も怖いし。ステロイドを使うのはこの1週間だけです。あとはアズノールで保湿します。そして、またひどくなったら1日だけステロイドを塗るようにしています。今は週に1日はステロイド、あとの6日はアズノールというローテーションかな。

そうやって少しずつステロイドをやめていこうと思います。今は目立った傷もなくカラダはキレイになりました。かゆがることもほとんどなくなったけれど、泣いたり夜中になるとかくときがあります。ストレスがかかるとかゆくなるのかな?子供の様子を見ながら脱ステロイドを目指していきますよ。でもとりあえず子育てはラクになったかも。これで良かったのかな?

病院でもらった「ぜん息悪化予防のための小児アトピー性皮膚炎ハンドブック」のQ11「ステロイド外用薬の副作用を出さないために、どうすればいいの?」が大変参考になりました。とてもわかりやすい。段階的にステロイドをやめていく方法です。この方法で脱ステロイドを実践していきます。アトピー性皮膚炎の人はぜひ読んだ方がいいハンドブックですよ。

https://www.erca.go.jp/yobou/pamphlet/form/00/pdf/ap024.pdf

子供のアトピー対策まとめ

  • 生活習慣改善ではアトピーに効果はなかった
  • 食生活もアトピーに効果はなかった
  • ホホバオイルはアトピーに効果はなかった
  • ステロイドはアトピーに効果あり
  • ステロイドをぬったらかゆみがおさまった

以上、子供のアトピー対策ではじめてステロイドを使ってみました。今は週1回のステロイドですが、いつか完全に脱ステロイドをしていけたらいいなーと思います。あともうひとふんばりかも。ようやくアトピーとの闘いに終わりがみえてきたかも。

 

コメント

  1. きらりん より:

    はじめまして。
    モスバーガーの添加物のことを調べていたらたどり着きました。
    私も持病があり食生活の改善などを行っているので、大変助かります。
    栄養成分は書いてあっても、自社が不利になるような添加物の開示はしてくれない企業もあるんですね~。

    炎症系のアレルギーは、宮古島特産の[宮古ビデンスピローサ]という植物からできているお茶がよさそうです。
    劇的に良くなったというほど速効性はありませんが、長年悩まされていた鼻炎も、そういえばここしばらく通院してないなぁという感じです。
    土にも肥料にも、化学物質完全不使用で環境も守りながら栽培しているそうです。
    アトピーにもよいと聞いたので
    一度、調べてみることをお勧めします。

    あっ、別にステマとか回し者じゃありませんっっっ。余計なことかと、思いましたがお子ちゃまのアトピーが辛かろうと思いまして

    不快に思われましたら削除してください。

    • まゆゆん より:

      きらりんさん、はじめまして。
      宮古ビデンスピローサ・・・、はじめてききます。
      ちょっと調べてみます。情報、ありがとうございます!

  2. なみ より:

    はじめまして。
    「米粉 たこ焼き」で検索した結果たどり着きました。
    まゆゆんさんは、名古屋在住ということで、私も1年前まで名古屋に5年間住んでいまして、子どもも私もアトピー持ちです。こちらのブログを拝見しますと、私も使っているものだったり食べているものが載っていて、親近感湧きました。
    私も宣伝目的でも何でもありませんし、こうしてブログ等にメールをするのも初めてですので、失礼があれば削除してください。
    私の子どもは0歳から、頰にステロイドと保湿剤を使い始めましたが、続けても、よくなるどころか5年後には全身が悪化していました。
    昨年夏に、
    ・アミノ酸、酵母エキスがかゆみのもととなることを知り、まず、排除→私のかゆみが減る
    ・子どもが「保湿剤を塗ると余計に痒くなる!」と訴えてきたことがきっかけで、阪南中央病院皮膚科の佐藤健二先生が実施している脱ステロイド、脱保湿という治療法を知り、速実施
    →離脱症状で悪化後、阪南中央病院受診
    →2回目の受診で、もう大丈夫だから来なくていいよと言われる
    →以後ステロイド、保湿剤を息子も私も使わず、過ごせています。病院にもかかっていません。乾燥はして掻いていますが、薬や保湿剤を使っていた時より、とても楽です。
    佐藤健二先生が書かれた「ステロイドにNOを! 赤ちゃん・子どものアトピー治療」という本を図書館で借りて読んでみると大変参考になると思います。ステロイド、保湿剤の減らし方も詳しく書いてあります。
    「脱ステ・脱保湿」で検索すると、徳子さんという方が書かれたブログも必ず出てくるのですが、そちらも大変参考になります。

    まゆゆんさんのご家族のアトピーが少しでもよくなることを願っています。

    • まゆゆん より:

      なみさん、はじめまして。
      この時期はアトピーつらいですねー。
      「ステロイドにNOを! 赤ちゃん・子どものアトピー治療」という本が気になりました。
      さっそく図書館へ行って探してきます!情報ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました