まゆゆんのヘルシーブログ

オーガニック、無添加をこよなく愛するまゆゆんによる雑多ブログ。カフェ、アトピー、カロリー、添加物も

オーガニック・無添加

そもそもオーガニックとは何なの?

2017/07/07

こんにちわ、オーガニックをこよなく愛するまゆゆんです。

オーガニックとは?

と知ったかぶりをしておりますが、そもそもオーガニックて何?

  • カラダにやさしい
  • 添加物をつかわない
  • 農薬を使わない
  • 自然な感じ

漠然とオーガニックってこんな感じかなー?で思っていますが、正直ほんとはわかっていないかも(汗)よし、これを機にきちんと調べてみるか!

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%82%ac%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e9%87%8e%e8%8f%9c

オーガニックの正確な定義はないようです

オーガニックとは・・・色々調べましたがどうやらオーガニックの定義のようなものはないみたいです。え?そんなことってある?こんなに有名なことばなのに?WEBサイトや本には、「オーガニックとは・・・」と、それらしいことは書いてありますが、あくまで自論。なので引用はできません。特にネットなんてデマや間違いがいっぱいあるからね。信用してはいけません。

まゆゆんが知りたいのは正確な定義。つまり、国や世界機関が定めたような定義です。「オーガニックとは○○です」みたいな。でも・・・実はないようなのです。えー、ちょっとがっかり。

有機JASマークがいわゆるオーガニック

ただ、これは!というのはありました。それは日本では有機JASマークがついたもののみがオーガニックと表記できるという法律があります。それは有機JASマークの記事で書きました。有機JASマークとは。知っているようで知らないかも

つまり、日本では、オーガニック=有機JASマークがついている ということになります。それ以外は基準をみたしていない、認められていないということです。ちなみに有機JASマークは下記のとおり定められています。

化学肥料や農薬の使用を避けることが基本、堆肥等で土作りを行い

種まき又は植え付けの前2年以上、禁止された農薬や化学肥料を使用していないほ場で栽培

遺伝子組換え技術を使用しない

使用可能な資材(農薬、化学肥料等)は限定

参照:農林水産省の有機食品の検査認証制度

でも、これって・・。オーガニックは有機JASマークと同じことですよね?そしたら、えーっと、この「有機JASマークとは」という記事のタイトルをそのまま「オーガニックとは」に置き換えればオーガニックの説明になるということです。

えー、わざわざ別記事にすることなかったってこと?ショック・・。そりゃそうだよね?だって有機JASマークとオーガニックはほぼほぼイコールですもの。そうか、そうだったのね。

オーガニックとは?のまとめ

というわけで、オーガニックとは何?のまとめです。

  • オーガニックとは日本では有機JASマークの定義とほぼイコールです
  • 正確な定義を知りたければ、農林水産省のWEBサイトへいって有機JASマークの規格をみるべし
  • 有機JASマークを取得していないとオーガニックとはいえない

でも、むずかしいことはさておき、まゆゆんが漠然と描いていたオーガニックとは「カラダにやさしい」「添加物をつかわない」「農薬を使わない」「自然な感じ」というのは間違ってはおりませんでした。

 

-オーガニック・無添加
-