まゆゆんのヘルシーブログ

オーガニック、無添加をこよなく愛するまゆゆんによる雑多ブログ。カフェ、アトピー、カロリー、添加物も

添加物

コンビニの買ってはいけない食品でお勉強

2017/11/24

こんにちわ!オーガニック大好きまゆゆんです。今日はコンビニの「買ってはいけない」「買ってもいい」食品 という本を読んでみたので感想がてらレビューでもしてみます。

コンビニの「買ってはいけない」「買ってもいい」食品

コンビニは便利だけど・・・

まゆゆんは時々コンビニを利用します。コンビニは便利だけれど、スーパーと同じく添加物が一杯はいっているし、あまりいい印象をもっていません。なのでできるだけ利用しないようにはしてますが、何せ便利なのでたまーに使ってしまいます (;^_^A

コンビニの中でもセブンイレブンとローソンは最近安心できる食品へとシフトしていて添加物が少なくなってきている印象があります。なのでまゆゆんが行くのはいつもセブンイレブンかローソンです。

おにぎり・お弁当・サンドイッチはリスキー

まずはおにぎり。昔にくらべて添加物の量は減っているようですが、pH調整剤やアミノ酸や着色剤など多数がまだまだ入っているようです。機械にお米がひっつかないように油もつかっているようで・・・。あまり食べたくはないですねー。それにしても何でアミノ酸なんか入れるかなー?具材の味だけではダメですか?

お弁当はもっとひどくて添加物の種類が30種類近いのもあるようです。無添加・オーガニックが中心のまゆゆんは絶対食べません。ありえませんよ。

サンドイッチも同様でパン自体にも添加物が入っているし、中の具材もまあ一杯入っています。ふつうに超熟パンと野菜・卵・無添加ハムで十分おいしいのに何であんなに添加物を入れるのでしょうね?

 

買っていいものもある

逆に買ってはいいもの、安心できるものも以外とありました。例えば、セブンイレブンのカステラ。カステラなんて添加物がないと作れないイメージですが、セブンイレブンのカステラは無添加!さっそくカステラを食べたのですが、普通においしかったよ。井村屋のカステラだそうです。

セブンイレブンで無添加のしっとりカステラを発見!

パンでは敷島製パンの超熟。CMでも余計なものは使わないとうたっているとおり、無添加パンです。まゆゆんもスーパーで買うパンはこれしか買いません。マーガリンが入っているのがやや難ですが、トランス脂肪酸が少ないマーガリンを使っているそうです。



意外だったのがハーゲンダッツ。ハーゲンダッツが無添加だなんて知らなかったよ。アイスクリームは乳化剤などの添加物が入っていますが、ハーゲンダッツはないとのこと。これからはハーゲンダッツにしよう!かなり高いけどね・・・(汗)

ハーゲンダッツは本当に無添加アイスなのかな?ちょっと調べてみたよ

セブンイレブンとローソンが安心度が高い

あとはセブンイレブンのセブンプレミアム。ローソンのバリューライン。こちらは添加物が少なく安心度が高いとのこと。ローソンは製造業者が省略されて明記されていないとのことなので、セブンの方がより安心です。

セブンイレブンとローソンは安心できる食品寄りのコンビニ

やはりまゆゆんが何となくイメージしていたのは正解だったようです。

食品添加物の安全性について

食品添加物の安全性について書いてありました。まとめると、

  • 人間の長い歴史の中で害があって排除された食物がある。添加物はそのプロセスを経ていない
  • 動物実験で調べただけで人間では実験していない
  • アメリカで禁止されている添加物が日本では使われている
  • 発がん性の疑いがあっても使われている
  • 自然界に存在しない化学合成で作られた添加物の影響がわからない
  • ホルモンバランス、免疫システムへの影響がわかっていない

恐ろしいですよねー。「大丈夫でしょ?」なんてまゆゆんはとても言えません。子供にもとらせたくありません。ただでさえアトピーなのに。

遺伝子組み換え食品の安全性について

遺伝子組み換え食品についても書いてありました。まとめると、

  • 組み込まれた遺伝子によって新たな毒素・酵素が作られている
  • その毒素・酵素の人間への影響がわかっていない
  • 予期しない有害物質ができないか?わかっていない
  • 遺伝子組み換え作物が自然界の作物と交配してしまう

こちらも恐ろしいですねー。結局どうなるかわからないって・・・。だから食べないのが一番です。わざわざそんな得体の知れないものを好んで食べなくても普通のもの(オーガニック、無添加)が売っているのだからそちらをチョイスすればいいんです。

やはり有機・オーガニックが一番

本の最後には有機JASやオーガニックのことが書いてありました。以前そのあたりについてまゆゆんも書きました。そもそもオーガニックとは何なの?

得体のしれない薬品が入ったものを食べるより、自然に作られたものの方が気分がいいし、安心できます。子供にも安心して食べさせられます。カラダだけでなくてココロもね。

添加物の影響度はまゆゆんのような個人ではわからないので、「わからないもの」を選択するより「普通のもの」を選択したい。

それが日本では有機JASマークのついたオーガニック食品です。もっと有機JASやオーガニックが流行ってくれれば、普通のスーパーやコンビニでも手に入るようになるかもしれないけれど、今はまだまだ少数派。スーパーやコンビニでも取り扱いが少ないですねー。

なのでまゆゆんは肉・魚・野菜以外はほとんどネットで、つまり楽天のケンコーコムかアマゾンで仕入れているのでした。いつかこっちが主流派になるといいなー。

 

-添加物
-,