まゆゆんのヘルシーブログ

オーガニック、無添加をこよなく愛するまゆゆんによる雑多ブログ。カフェ、アトピー、カロリー、添加物も

料理

秋の味覚サツマイモのおやつスイートポテト!粉ミルク入り(笑)

2017/09/22

こんにちは!オーガニック大好きまゆゆんです。先日、スーパーで娘にサツマイモをねだられました。こどもはイモやらカボチャやらが好きですものね(笑)

サツマイモは食物繊維が豊富だと言われていますが、美肌効果もあるそうです。まゆゆんにはもってこいの食材です!家族みんなで楽しめそうなスイートポテトを作ることにしましたよ!

乳製品のかわりに粉ミルクを使ってしまえ(笑)

さっそく、ネットでレシピを検索。ふむふむ、材料はサツマイモとバターと砂糖と生クリーム。生クリーム…そんなの常備してないし、牛乳でもいいよね。

さて、作ろうと材料を確認したら、いつもあるはずの牛乳が冷蔵庫にない…。この猛暑の中、子供を連れてスーパーへ行く気力もない。うーん、なんとか他のもので代用できないかなー。

あ!そうだ!ベビちゃんの粉ミルクでいいじゃん!まゆゆん、ひらめきました!粉ミルクなら栄養もたっぷり、牛さんのための栄養たっぷりの牛乳よりいいかもね。それに、成長にあわせて材料を調整すれば、離乳食として使えそうね。

スイートポテトの作り方

材料もそろったので、いよいよ作りますよ!

スイートポテトの材料

  • サツマイモ 中2本(今回は245gでした)
  • 粉ミルク  80cc(森永 はぐくみ)
  • 甜菜糖   20g
  • バター   20g
  • 卵黄    1コ

まず、サツマイモを電子レンジでチンして裏ごしします。そこに甜菜糖を加えざっと混ぜ、バターを投入。熱々の粉ミルクをバターを溶かすように加え、混ぜ混ぜ。最後に卵黄3分の2くらいを加え混ぜて生地が完成。

スプーン2本を駆使して、肉団子を作るように形を作ります。その上に、水で溶いた卵黄を塗って、200度に予熱したオーブンで10分焼いたら完成!

スイートポテト完成!

さあ、焼き上がりました。あれ?こんがりキツネ色に焼き上がる予定でしたが、イモ色のまま。水溶き卵の水の分量が多すぎたのね…。
とりあえず、あたたかいうちに試食。

うん、おいしい!ほんのりとした甘味で、バターの風味もサツマイモを引き立てていて、サツマイモの味がしっかりとわかる味わい。粉ミルクは甘味になったのか、特に感じられませんね。裏ごしした甲斐あって、しっとりなめらかな口当たり。子供も大喜びでいっぱい食べてくれましたよ。

残りは冷やしスイートポテトに

残りは冷蔵庫で冷やして冷やしスイートポテトにしてみました。なんだろう?食感がしっかりしたような気がしますが、これはこれでおいしい。暑い夏にはこちらの方がいいかも。ルイボスティーともあいますねー。

子供はもちろん、サツマイモがあまり得意ではないパパにも好評でしたよ!

粉ミルクで作るスイートポテトのまとめ

  • 粉ミルクを入れてもスイートポテトの風味を邪魔しない
  • 熱々でも冷やしてもおいしくいただけて、二度楽しめる!
  • サツマイモが得意でない男性でも食べられるかも
  • 材料を調整すれば、離乳食として使えそう

 

 

-料理
-,