まゆゆんのヘルシーブログ

オーガニック、無添加をこよなく愛するまゆゆんによる雑多ブログ。カフェ、アトピー、カロリー、添加物も

料理 穀物(大麦・小麦)

ユウキ フォー(ベトナムビーフン)をおうちで作って食べてみたよ

2017/04/23

こんにちは、オーガニックだいすきまゆゆんです。昨日のランチにユウキ食品のフォー(ベトナムビーフン)を食べてみたのでレビューでも。

 

 

ユウキ食品 フォー(ベトナムビーフン)とは

ユウキ食品は東京都調布市にある中華系、韓国系、エスニック系、スパイス、ドレッシングなどを手がけている会社です。かなりの数の調味料をだしているユウキ食品です。無添加のものが多いのでまゆゆんも中華スープの素とか使わせてもらっています。そのユウキ食品のフォーがこちら。

ベトナムのフォーの輸入品かな。フォーはベトナムのお米原料のラーメンのようなものですね。

淡泊な味わいと、ツルッとしたのどごしが特徴だそうです。まゆゆんは何を隠そう、フォーが大好き。ラーメンより好きですね。ベトナムで食べたフォーはほんとおいしかったなー。うちでもフォーを作って食べてみよう!ということでさっそくいつものケンコーコムでフォーの麺を買いました。

フォーを作ってみる

フォーをさっそく作ってみましょう。麺はお湯につけておきます。こんな感じ。

次はスープ作り。といってもフォーのスープをどうやって作るのか?まゆゆん、全くわかりません。ベトナムで食べたときは「ザ・東南アジア!」という味でした。スープは牛ベースだったはず。醤油はおそらく魚醤。うーん、ことごとくうちにはない(笑)ナンプラーすらない。これでフォーが作れるのかな・・・。やってみるしかないですねー。

とりあえず、味付けはチョーコーのだしの素。困ったらチョーコーのだしの素入れれば何とかなります(笑)ちょっと、醤油も足してっと。東南アジアっぽくするには・・・うーん、柑橘系かな?よし、すだちとレモン果汁だ!ということですだちとレモン果汁をいれてみました。たしかベトナムのフォーも柑橘系の味したんですよねー。こんなもんかなー(笑)全然フォーになっていないのはわかっていますが、とにかくスープ作りは終了です。やけくそかも(笑)

フォーの麺を容器にいれってと。

そしてあまっていた野菜をトッピングして、はい、完成ーーー!自家製フォーでーす!

何とかできたよ。食べてみます。フォーの麺はとてもおいしい!いいですよ、これ。ツルッツル!でもやはりスープは違いますねー。柑橘系は正解だったけれど、柑橘系のうどんのスープになってしまいました。やはり根本的には何かが違う。

そうだ、五香粉があったはず。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ギャバン 五香粉 18g[ギャバン(GABAN) 五香粉(ごこうふん)]
価格:291円(税込、送料別) (2017/3/31時点)

 

五香粉って、中華系や東南アジアっぽいよね?これ入れてみればいいかも?ということで、五香粉を一振りふってみたら、え?何これ?フォーっぽい!さっきまではうどんのスープだったのに、一気に東南アジアになってきたよ。ベトナム見えてきたかも。五香粉、凄いよ。

これにもうちょっとクセをつければフォーのスープになると思います。でもこのままでも十分フォーっぽさはありますよ。うん、じゅうぶんおいしいよ。家でもフォーはなんとか作れるものですねー。

ユウキ フォー(ベトナムビーフン)のまとめ

  • ユウキ食品のフォー(ベトナムビーフン)は平うち麺
  • 麺はツルツルでとてもおいしい
  • スープを作りが課題かも
  • 五香粉を使えばフォーらしくなった

以上、おうちでフォーをつくってみた件でした。

 

-料理, 穀物(大麦・小麦)
-,